ヒカルの碁

私が好きな漫画は、原作ほったゆみ先生、作画小畑健先生作の、「ヒカルの碁」です。もう15年も前の作品ですが、今でも私の一番大好きな漫画で、しょっちゅう読み返しています。 「ヒカルの碁」は囲碁をテーマとした作品ですが、囲碁のルールが全く分からない私でも、問題なく楽しめる作品です。この作品が、囲碁を通して登場人物のキャラクターたちが成長していく姿と、人間関係を描いている作品だからだと思います。 囲碁はスポーツではないですが、スポ根漫画みたいな雰囲気があります。とにかく展開がアツい作品で、主人公のヒカル君がライバ... Read More